値引き交渉はするべきか?

ご友人や職場などで、すでにマイホームを購入された方からの体験談で「●●万円値引きさせた」という話は一度は耳にされた事があるかと思います。確かに中には値引きに応じるケースもありますが、数としては比較的少ない事例です。

不動産会社が売主の場合には事業計画を立て、相場の調査を行い、取引銀行へ販売計画を提出していますし、2区画以上の現場であれば他の区画の方との不公平さを気にするでしょう。通常では次に仕入れる現場があり在庫処分的なケースで値段を下げることはあります。売り出しをはじめたばかりの物件やお問い合わせが多い物件では、むしろ強気になっている事もしばしばです。

土地や中古など個人が売主の物件では圧倒的に一般のサラリーマンの方が多いですから、何十万円もの値引きを決断することは苦しいことですし、住み替えの場合であれば次の購入物件の予算もあり、思うほどに大きな値段交渉には至らないでしょう。

当社は仲介者の立場ですから、失礼の無い形での値段交渉のお話を伝えることはできますが、一方は高く売りたい、一方は安く買いたい、では話はまとまりませんので、あくまでも意見調整程度しかできません。「安くしたら買ってもいい」という気持ちでは相手の気分を害すことにもなりますので、真剣にご購入を決断した上で、あくまでも常識の範囲で私共にご相談下さい。誠心誠意をもって交渉に当たらせていただきます。


  • 画像リンク

    ブルーミングガーデン八千代緑が丘

  • 画像リンク

    プレシャスタウン稲毛・園生町Ⅴ

  • 画像リンク

    ユーカリが丘中古戸建

  • 2世帯中古戸建

    2世帯中古戸建

  • 画像リンク

    ジョイフルタウン東習志野

  • 画像リンク

    TERRACE 北国分2期(1丁目)

  • 画像リンク

    リーブルガーデン 幕張町1丁目(2期)

  • 画像リンク

    リーブルガーデン八千代台

  • 画像リンク

    リーブルガーデン松が丘

  • 画像リンク

    リーブルガーデン新津田沼

  • 画像リンク

    リーブルガーデン 真砂1丁目

  • 画像リンク

    真砂1丁目建築条件付き土地

  • 画像リンク

    リーブルガーデン金杉

  • 画像リンク

    リーブルガーデン塚田3期

  • 画像リンク

    リーブルガーデン新高根3丁目